ブログトップ

イランのモノたち

irannomono.exblog.jp

<   2011年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

マルタイル 貴婦人

d0153110_12182560.jpg

直径11x厚さ1
売済

こちらも丸い型をしたタイルです。
華やかにバラが描かれていて、ちょっとした貴婦人のような気品が漂います…
小さな額に入れて飾りたくなってしまいますよね。

今にも、甘いバラの香りがしてきそうです。

これらのタイルを頂く骨董屋さんには、だいぶこの手のタイルがなくなってきました。
ずいぶんと時間をかけてアイコウさんと山積になった重たいタイルの中から選別、移動させながらまさしく「発見」をしていったのです。

さてさて、最近は中東情勢が騒がしいですが、花や鳥、詩を愛するイランの人々の気質もこんな小さなタイルからも感じて頂けたらと思っています。
[PR]
by irannomono | 2011-03-01 12:24 | タイル

マルタイル オンパレード

d0153110_1223768.jpg
d0153110_122562.jpg
d0153110_1213738.jpg

直径11x厚さ1
売済


こちらは、丸形のタイルです。
丸形のタイルは、紅茶やコーヒーポットを机の上に置く時のちょっとした敷板にぴったりです。
机の上に置きっぱなしにしておいても、愛らしいアクセントになりますよ。

そんなもったいない!なんて、気分にさせないほどのこちらのタイルたちは少し気が抜けたような…子たちです。笑。

図柄もおおらかで、色もぽってとした感じがあります。
そう、なんでものせて!飾らなくたって私たちはどこにいても自分の居場所をわかっているのよ。
なんて語りかけてくれるような子たちですよ!

卓上で敷板として使う場合は、100円ショップなどで売っているクッションを貼付けてご使用になる事をお勧めします。
[PR]
by irannomono | 2011-03-01 12:15 | タイル

絨毯タイル。

d0153110_11505016.jpg

縦16.5x横11,3x厚1
価格3000円(税込)

こちらは、ちょっと変わり種。
私たちも初めて扱う柄です。が、ちょっと更紗やら絨毯を思い起こさせる柄ですね。
縁で囲まれているからでしょうか?
そんなことから、私たちは、勝手に絨毯タイルと呼んでしまいます。

そういえば、タイルでブルーは良く見かけますが、グリーンの印象が強いタイルは少ないように思います。こちらの絨毯タイルは、「きみどり色」と「ふかみどり」が印象的に使われています。

緑の絨毯の中にブルーの水が沸き上がっているような構図にもみえてきました…。

新しいタイルではないので、左上に少し欠けがありますが、こちらは仕入れた時からのものですのでご了承下さい。
[PR]
by irannomono | 2011-03-01 11:57 | タイル

のびのびとした…

d0153110_1138273.jpg

縦16.5x横11x厚1

売済

こちらもおなじみの植物シリーズ。
にゅっきにゅっきと空へ広がるように生えている植物たち。
のびのびとしていてなんだか気持ちがいいです。

勝手に植物なんて呼んでいますが、これもまた創造性をたっぷり含んだ実際にはない植物でしょうね。目の覚めるようなブルーをバックに白地を生かしたラインのみの植物が洒落ています。

ちょっと、ぼってりとした緑色もアクセントになっていますね。
額にいれてもいいけれど、大きな木の玄関扉に埋め込んでみたり、壁に埋め込んでワンポイントに使ったりしても素敵なタイルです。


[PR]
by irannomono | 2011-03-01 11:45 | タイル

ブルーバード? 窓型

d0153110_1118175.jpg
サイズ縦14.5x横9.7x厚1売済


お久しぶりです。
おなじみの窓型のタイルです。
モチーフは、やはり鳥と花。が、いつもとちがうのは、ブルー一色で表現されているところですね。

淡いブルーでとっても落ち着いていながら、ちょっぴりひょうきんな?鳥さんの顔が全体的に柔らかさを加えているように思います。鳥の図柄が描かれているもので状態がいいのを探すのが困難になってきました。そんななかで、ブルー一色で表現された珍しい一枚です。

ブルーバードなんて呼んでみて、幸せの青い鳥をどうぞお手元に以下がでしょう?
[PR]
by irannomono | 2011-03-01 11:22 | タイル